決算・税務・確定申告・節税対策の専門家探しならお任せ税理士ナビ

税理士をかえたい方、新規で税理士を探したい方 会計事務所のスタッフがサポート 無料紹介 全国対応 年中無休 0120-020-424
税理士選び無料サポート 24時間受付中!
ホーム > 税理士ニュース > 女性の起業を税理士や公認会計士が応援

女性の起業を税理士や公認会計士が応援

【2014年7月22日】

各地で起業を考える女性を応援する動きが広がっています。
国や自治体以外にも、同じ女性の税理士や公認会計士などの専門家たちが、より具体的な相談やアドバイスを出来るようにと力を入れています。

今回は、愛知で広がっているケースを紹介したいと思います。

各相談者のニーズ合わせた相談・支援を実施

愛知県を中心に活動している「からふる・女性応援士隊」は、若手の女性税理士や弁護士、公認会計士、司法書士で結成され、二月から活動を始めました。

経営や財務、法律などに詳しい専門家の立場から、起業を目指す女性を支援しようと、六月、初めての無料個別相談会を開きました。

同団体は、あいち男女共同参画財団と、社会貢献を目指す税理士などの、専門士業の有志による協働事業。 従来は、「何かを始めたい」という女性の適正の見極めや、企業に向けた動機付けなどの、主に起業の入り口の支援を中心に行なってきました。

ただ、起業に対しても、趣味の延長と考える人から、利益を出して納税する覚悟のある人まで、意識の差は大きいことから、具体的に起業に向けて動き始めた女性に対しては、今後、実務的な相談をすすめるなど、各人のニーズに応じた支援を本格化させていくと言います。

次回は、八月と十月に相談会を予定しているとのことです。

ページの先頭に戻る

地域から検索

業界から検索

ページの先頭に戻る

コンテンツマネジメントシステム